2021年1月に神戸の新長田にグラップリング専門のジムとしてOPENした「MASA GRAPPLING GYM」では、現在新規メンバー募集中!初心者も歓迎です。

3/3ページ
  • 2021.07.20

7/20(火)パスガードに集中

パスガードは実際のスパーでは相手の押し返す力が強くてなかなか前に進めない状況がこれからもしばらく続くと思います。 それでも諦めずに初期の段階から常に真っ向勝負してガンガン前に出て行く癖をつければ、一年後には物凄いプレッシャーが身につきます👊 そしてスパー中問題や疑問が出てきたらその都度みんなで考えてどんどん解決して先に進めてゆく作業がこの競技の面白さのひとつだと思いますɲ […]

  • 2021.07.12

近所の卓球のおじちゃん

近所に住んでるいつも卓球の服を着てるおじちゃん。 なんでも子供に卓球を指導する教室用のテナントをこの近辺で探してるみたいです。 おじちゃんとの出会いは、いつものようにジム終わりシャッターを閉めて帰ろうとしていた時に、ジムを見上げる謎の黒い影(おじちゃん)が見えて、ビル前をウロウロしてた所を僕の方から声をかけたのが始まりです。 どうやらテナントの中身が見たかったみたいだったので、「いつでも入ってもら […]

  • 2021.06.27

6/25 (金) ”1人目”

マサジムからのビックニュースです! この日は遂にジムがオープンしてから6ヶ月目にして初の入会者誕生の日となりました😄   入会された方は柔術とグラップリングは全くの未経験で、この日が4回目の体験でした。 既に局面スパーリングも問題なくこなされていて、形になっている感じですね😊   クラス終了後に体験の方からお話がありまして、とりあえず3ヶ月だけ入 […]

  • 2021.06.25

〜ビジター利用に関する重要なお知らせ〜

〜ビジター利用に関する重要なお知らせ〜 これまでは他所に所属のある方や無所属で一定以上の経験をお持ちの方であっても体験という形で練習参加を受け付けていましたが、7月以降は体験ではなくビジター利用とさせていただきます。下記にビジター利用に関する詳細を記載していますので、ビジター利用される方は必ず確認してください。   〜ビジター利用料金・身分証明書確認等について〜 ・ビジター利用料金1回 […]

  • 2021.06.23

26歳からのテイクダウン②

そんな喜びも束の間、しばらくすると柔道経験者達も徐々に対応してきて不用意に投げを仕掛けて来ずに様子を見るようになってきた。逆に1本背負い投げなどでこちらが投げられる場面も増えてきた。そうなってくると今度は自分から仕掛けないといけなくなる。   道場のマットは柔道畳のジョイント式だったので膝付きのレスリング的なタックルを仕掛けるには膝や足の甲が擦れて痛くなるので不向きだった。 その頃はまだ […]

  • 2021.06.20

6/17(木)”2回目の体験”

この日はなんと前回1度体験に来てくれた方が2回目の体験に来てくださりました。しかもジムの集客の方法をプリントアウトまでして持ってきてくださって超ビックリ😳 多分まだ誰も入会してないし、来づらいだろうなーと思っていたので感動でした。 さらに何回か体験に来てくれていた友達がクラス前に遊びに来てくれました。 その友達の知り合いにも格闘技に興味がある子がいるみたいでもしかしたら一緒にここ入 […]

  • 2021.06.17

26歳からのテイクダウン①

僕はテイクダウンが苦手で、25歳までほとんど練習することなく、引き込み際の巴投げ、隅返しなどの技が少し出来るくらいで、その他の技は全くなにも身につけていなかった。   今まで通った柔術系のジムや道場ではスペースや人数の関係上テイクダウンを練習することが難しかったり、指導者もテイクダウンを重視する人がいなかったというのも影響していた。 そしてどこか柔術から始めた人には諦めムードみたいなもの […]

  • 2021.06.06

ベテランとの練習あるある

最近ジムに誰も来ない日が続いて、もう今年1人も入会なければ辞めようか……。とかついついネガティブなことを考えてしまう。   でも、たまに練習に来てくれるベテラン選手勢とのマンツーマン練習で予想以上にテクニック面が伸びているのですぐに諦めて辞めるのはもったいないし、それに今更どこかの道場に所属して1から人間関係築いていくのが超絶面倒臭いっていうのもある笑   […]

  • 2021.05.29

5/29(土)の練習日記

最近の局面スパーでは、受けが極められやすい位置からスタートして攻め手の攻撃をうまく引き出すようにする練習をしています。また通常一瞬で横切るようなポジションでも少しスピードを落として確認したりしています。覚える為の練習と捉えて割り切ることと、簡単には極めさせないという気持ちとのバランスが大事だなと感じています。

1 3