2021年1月に神戸の新長田にグラップリング専門のジムとしてOPENした「MASA GRAPPLING GYM」では、現在新規メンバー募集中!初心者も歓迎です。

「格闘技」の検索結果 18件

1/2ページ
  • 2022.12.06

チャトリから勇気もらう

――日本人の母親を持つチャトリCEOが今も生きている母からの教えは何でしょうか。 「いっぱいあります。1番大切なもの。私のお母さんは子どものときからずっと『チャトリの心は子どもの心、それを大事にしてね』と言います。“子ども”はどういう意味かというと、良いものを信じている。夢、優しさ、正直な心を持つということ。私が大学生のときも仕事に行くときも『チャトリの心を守ってください』って言っていました。周り […]

  • 2022.11.09

続ける理由

今日はご近所さんのリライアブルからプロ格闘家の吉村くんが練習に参加してくれました。   技練も僕は普段一般会員にしか指導していないので、プロ選手は流石に飲み込みが異常にはやく常人の3倍くらいのスピードで習得していました💧   格闘技歴は僕より長いにも関わらず指示通りに正確に動いてもらえるし、変なプライドとかが一切なくて淡々としている感じでした。   グ […]

  • 2022.09.12

初心者の方への対応とルール・マナーの再確認について

最近新規入会者の方が徐々に増えてきたので初心者のメンバーへの対応とクラス中やスパーに関するルールについて再確認お願いします。 まずスパーのルールやクラス中のマナーについては下記の3つの記事を確認して下さい。 ①クラス&スパーリングの時のマナー https://masa-gym.com/post-712/ ②スパーリングの禁止事項 https://masa-gym.com/post-710/ ③研究 […]

  • 2021.11.14

初試合✖️大阪城✖️再会

~11/13(土) Ground impact west 2021~   ジムとして初めての試合が終わりました。   気になる結果の方は…… タケルさん ・マスター1ライトフェザー級 1回戦                                    P0-18 バックチョーク負け インストラクターの僕は ・アダルトエキスパートミドル級 ワンマッチ          […]

  • 2021.11.09

サイコロ

自分の今使っているテクニックの98%くらいは僕がリスペクトしている選手達を模倣して得たもので、クラスで教えてる技もほぼ全てYouTubeやテクニック動画等から抜粋したものに、初心者でもとっつきやすくできるように少し改良を加えただけで、自分で1から考えた技というものはない。   そんな中で自分の頭で考えている事と言えば、ゲーム全体の構成と各ポジションの使用比率くらい。   あえて […]

  • 2021.09.19

祝㊗️🎉 メンバー10人達成!!

メンバーのみんなと、このジム設立運営に関わる全ての人達のおかげで遂にマサジムのメンバーは10人となりました!(パチパチパチ) 6月の段階で0人で、約2ヶ月で一気に10人… …。年内に会員数10人になればいいなくらいに思っていたので自分でもビックリです😲   この出来事の背景にはブレイクダンス出身のメンバーの方が仕事やダンス繋がりのお知り合いを […]

  • 2021.09.11

新しいトレーニングアイテム登場

みなさんニュースです!⚡ な、なんとマサジムに新しいトレーニングアイテムが加わりました😎   新しいアイテムの名前は”ブルガリアンサンドバック”です✨   この三日月型のサンドバックはブンブン振り回したりして格闘技の動きに近い形で負荷をかけて体幹を鍛えれるアイテムです😉   僕はこれの存在を全く知らなくてレス […]

  • 2021.08.22

メンバー4人勢揃い

8/12(木)の練習はお盆休みの始まりの日ということもあり、なんといつも多くて2人ぐらいしか来ないマサジムに4人のメンバーが勢揃い😲   僕含めて5人そろうと流石に格闘技のジムっぽい雰囲気が出てきてみんなトレーニング前からワクワクしていました✨   いざクラスが始まると、ボールのトレーニングの時は1人だけ小さ過ぎるボールを間違えて渡しちゃったせいで […]

  • 2021.08.10

局地戦と対応力

先週の日曜日のクラス後にメンバーの方から指導に関して鋭い疑問があがりました。   その疑問というのは2つあって、1つ目は「このジムの練習は経験者にとってはテクニックの細かい部分を各論的に学べるので為になるけれど、例えば格闘技をテレビで見て三角絞めや腕十字をやってみたい!!と思って始めた初心者の人にとっては少し物足りないのではないか?」ということと   2つ目は「テクニックを局地 […]